2017年06月09日

少年時代の徳川家康をアニメで見たい方はこちらのDVDを!


今日、久しぶりに某中古本屋に足を運んでおりました♪
そしたら、日本史に役に立つDVDを発見したので、記事に書き残しておきたくなりました☆

徳川家康の子供時代をアニメで描いたものを見たいと思う方に見るのにふさわしい記事です☆

スポンサード・リンク


私が本屋で見つけたDVD☆


少年徳川家康関連情報

少年徳川家康 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/少年徳川家康
少年徳川家康 - TOEI ANIMATION - 東映アニメーション!
http://www.toei-anim.co.jp/lineup/tv/ieyasu/
少年徳川家康について - Togetterまとめ
https://togetter.com/li/1101513

公式サイトより引用

☆ストーリー★
天文11年、戦国の世。駿河の強国・今川家と尾張の織田家の間の三河の小大名、松平家に男の子が生まれた。その名は竹千代。後の徳川家康である。

父は城主松平広忠、母は刈谷水野氏の娘於大。だが、その少年時代は、今川家、織田家の間で、人質としてやりとりされるという過酷なものであった。

己の意思とかかわりなく激動する、戦国の世の厳しい運命に立ち向かいながら、母の於大の方の深い愛に見守られてすくすくと成長する竹千代は、14歳で元服し、松平元信と名乗る。後の徳川二百年の礎を築いた徳川家康が、三河・岡崎城の城主となるまでの、若き日の苦難と成長の姿が描かれる。


☆解説★
山岡荘八の全26巻に及ぶ長尺の原作のうち、岡崎城に入るところまでを描いた。オープニングのみならず、本編においても実写シーンを積極的に挿入しているのもこの作品の特徴。


スポンサード・リンク


家康こと竹千代が生まれたのが天文11年!
これは西暦にすると1542年になります!

1542年 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/1542年

年表 戦国時代:1542(天文11)年の出来事
http://nrekishi.yoka-yoka.jp/e645433.html

驚いたことに2017年6月9日現在、Wikipediaには徳川家康情報がないのは驚きでしたね!(笑)

原作となるのが山岡荘八さんの小説だったのです!
山岡さんは歴史小説を書いているので、私も名前は知っていただけに驚きましたね!

山岡荘八 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/山岡荘八

徳川家康 (山岡荘八) - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/徳川家康_山岡荘八

私も知ったばかりで驚きました!
まさか私がまだ知らない作品がこうして存在するとは!
って当たり前ですよね〜!(笑)

少年徳川家康の出演している声優陣を見て色々と感じることがありましたが、その話は別ブログでしようと思います☆(笑)
執筆予定のブログはこちら☆

二次元ワールド大冒険!logicアニメ・コミック航海日誌♪
http://logic-anicomi-quest.cafeblog.jp/

今日知ったばかりで、この少年徳川家康について私からの観点で話はできません。
でも、こんな作品があると知って驚いたことの報告やまとめはできるので発信しておきます♪

私も見る機会を得て話の解説などができる立場になったら又、語り合いたいと思います☆

Amazon
楽天市場







クリックよろしくお願いします♪

社会科教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




posted by logic@サプライズ家庭教師 at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本史オススメ作品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック