2015年07月09日

公開!ゲゲゲの鬼太郎→悪魔ベリアル→安政元年→日米和親条約!


※2019年3月7日、更新


こんばんは。

とうとう、この日が来ました!
何の日か?

ご存知の方もいるかもしれませんが、このブログを開始したのが今年の4月9日です。

☆最初の記事☆
ついに開始します、日本史のブログ!
http://logic-jap-history.seesaa.net/article/417050761.html

このブログを開始してから

「ブログを開始してから3か月間は毎日記事をアップしていきます!」

と宣言をさせてもらいました!

そして、今日とうとう3か月を迎えました!
長いようで短い3か月だったとしみじみ感じています。

7月9日で3か月を迎えて、
今後はどの位で記事をアップするかは正直分かりません。
気持ち的には、

「体が2つ以上あって、時間もゆとりあれば・・・
記事にしたい事が100じゃ収まりつかない位、
書きたい事がいっぱいある!」

であります。

でも、早稲田の過去問の分析・対策もしないといけない、
英語の教科書の分析もしないといけないなど
やらないといけないことが山ほどあります。

それなので、
3か月経ったからもう記事は書かないという事はしません。

だけど、記事の頻度はしばらくはランダムになると思います。

せっかくこのブログも3か月も書き続けて愛着も湧いていますから、
止めることはしませんので。

少なくても週に1回は記事をアップするようにはしていきたいと思います。

そんな訳でちょうど3か月を迎えた本日は新テーマの記事を書きたいと思います。

さて、本題☆

◆深掘りのキッカケ◆
日本人なら知らない人はいないと言っても過言ではない国民的作品「ゲゲゲの鬼太郎」!



私も小さい時から見てきました。

特に、ゲゲゲの鬼太郎・第3シリーズは幼い時に夢中になって観ていたのを今でも覚えております。



この鬼太郎・第3シリーズには人間社会への警鐘、社会問題をテーマに取り扱ったりと幼い私に色々と考えさせてくれたのを今でも覚えています。
(自然破壊、労働社会への問いかけ、人間至上主義の人間社会への問いかけなど)

あと、この話に出てくるヒロインの天童ユメコちゃんは幼い時の初恋(?)の人でした♪(あはっ)



※ユメコちゃんの話はこちらで♪
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/217/0

幼い時に刻まれたこの思いが
社会問題に無関心になってはいけない
という私を作り出していると思っています。

そんな子供時代に大きく影響を与えてくれた
「ゲゲゲの鬼太郎」という国民的作品を
深掘りしてみない手はない!

そんな訳で開始していきます!

さて、今回は?



スポンサード・リンク









☆★☆★国民的作品「ゲゲゲの鬼太郎」で深掘り☆★☆★



wikipedia「ゲゲゲの鬼太郎」
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲゲゲの鬼太郎

wikipedia「ゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)」
https://ja.wikipedia.org/wiki/ゲゲゲの鬼太郎 (アニメ)

今回紹介したいのはこの話!

ゲゲゲの鬼太郎・第3シリーズ
第54話「悪魔ベリアル」

東映アニメオンデマンドHPより
http://taod.jp/p/100018-0054
※有料版動画をこちらで見れます♪

DVDではこちらに収録☆




スポンサード・リンク










物語開始でねずみ男が悪魔ベリアルについて語りをします。

鬼太郎悪魔ベリアル.png


時は安政元年。花のお江戸はど真ん中!

西洋悪魔ベリアルが、日本を征服してやろうとやってきたからさあ、大変だ!

そうはさせじと、迎え撃つ日本妖怪代表、カラス天狗一族。

ここに、妖怪大戦争が始まったって訳だ!

天地を揺るがす大騒動!

これが世に言う、安政の大地震の真相だ!

長老カラス天狗の秘宝・やさかりの赤玉がベリアルの魔力を封じ、見事事件は一件落着!


話の最初では、やさかりの赤玉で魔力を封じられたベリアルが登場します。

ここでのベリアルのセリフ!

鬼太郎落ち目のベリアル.png


今さら、ポルトガルにも帰れない!
魔力を取り戻すまでと、じっと我慢の100と32年!
モウヤデェ〜スゥ〜!


ここまで本編から引用しましたが、ここで立ち止まってみましょう!



スポンサード・リンク









悪魔ベリアルは西洋妖怪で具体的にはポルトガル!

wikipedia「ポルトガル」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%88%E3%82%AC%E3%83%AB

wikipedia「ベリアル」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%99%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%AB

ポルトガルやベリアルだけでも又、色々と学べますね!

でも、日本史なのでそれらしいことをきちんと深掘りしていきます!

※2015年7月10日追記
「やさかりの赤玉」の漢字を調べてみました。

「やさかり」は「八尺瓊」と書くみたいです。

まだ調査中なので、又、はっきりしたら書き足します。



悪魔ベリアルがやってきたのが安政元年、
西暦に直すと1854年になります!

wikipedia「安政」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%94%BF
wikipedia「1854年」
https://ja.wikipedia.org/wiki/1854%E5%B9%B4
幕末年表1854年
http://meiji.sakanouenokumo.jp/1854.html

安政の大地震がこの悪魔ベリアルによるもの
という設定になっているのが、
鬼太郎らしいですね!

wikipedia「安政の大地震」
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%89%E6%94%BF%E3%81%AE%E5%A4%A7%E5%9C%B0%E9%9C%87

これらの深掘りは又の機会にやるとして、
ここで教科書の年表から見てみましょう☆



スポンサード・リンク









詳説日本史B 81 山川 日B301 文部科学省検定済教科書 高等学校 地理歴史科用 (81 山川 日B301)

新品価格
¥1,349から
(2015/7/5 01:14時点)





1853年(嘉永6年)
将軍:家慶
ペリー浦賀に、プチャーチン長崎に

1854年(安政元年)
将軍:家定 
日米和親条約

1858年
将軍:家茂
日米修好通商条約。安政の大獄
種痘館設置。福沢諭吉、私塾を開く(68慶應義塾)


なんとなんと!
悪魔ベリアルが日本にやってきた1854年は
小学校の教科書にも掲載されている
「日米和親条約」の年なのですよ!

しかも、将軍の名前を書き出してみましたが、
目まぐるしく将軍が変わっていますねぇ!

1853年は家慶
1854年は家定
1858年は家茂と!

悪魔ベリアルが日本に責めてきた1854年が「日米和親条約」の年、
ベリアルが日本に来る1年前にペリー来航と思うと縁を感じますねぇ!



ペリー来航と聞くと、この動画を思い出します!



スポンサード・リンク












このエグスプロージョンさんの動画は私の教え子に教えてもらいましたよ☆
ペリー来航を覚えやすい歌詞にしているのと、ダンスでアツく動画で伝えているのでお勧めの1つです☆

ペリー来航以外にも本能寺の変など色々とアップしております☆

深掘りここまで☆


スポンサード・リンク



この悪魔ベリアルの話から色々とタイミングを見てさらなる深掘りをしてきたいと思います。

今回はちょっとした話の紹介ってことで終わります☆
最初にもお伝えした通り、記事投稿はランダムになると思います。
でも、せっかく来てくれる読者さんの数も増えているのでやめないようにしていきたいと思います。
ですので、記事の投稿形式は変わりますがこれからも何卒よろしくお願いします。

今回は以上になります。
お読みいただきありがとうございました。



スポンサード・リンク



※他ブログなどからこの記事を読みに来た方限定のメッセージ
知ってほしいブログ
http://fanblogs.jp/logic-collabo/archive/783/0
アメブロ
https://ameblo.jp/logicreator/entry-12061547964.html
アニコミブログ
http://logic-anicomi-quest.cafeblog.jp/archives/16108565.html
の記事からわざわざクリックまでして読んで下さり、ありがとうございました!


スポンサード・リンク




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  
小中高生、大学受験生の文系科目、記憶術、TOEIC、行動習慣、行動科学など

〜コラボレーションの可能性は無限大〜
サプライズ家庭教師・logic

HP
http://surpriselogic.iinaa.net/
ツイッター
https://twitter.com/CollaboHunter

☆ブログ一覧★
http://surpriselogic.iinaa.net/blogsns.html

メール
logicreator@yahoo.co.jp

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









クリックよろしくお願いします♪

社会科教育 ブログランキングへ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村




posted by logic@サプライズ家庭教師 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 「ゲゲゲの鬼太郎」から日本史へ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック